[日記]Kindle for PC使って洋書読んで英語の学習。あと英語ブログ作った。

2010/05/11

こんにちは。きんくまです。
iPadついに予約開始しましたね。私もぽちっておきましたよ。

さて、今回はKindleについて。
KindleはAmazonが出している電子書籍端末で、ご存知の方も多いと思います。
↓こんなの
kindle_fig1

それで、Kindle端末を持っていないとKindle Bookが読めないかというとそうではないんです。
今のところ↓の4つの端末で読むことができます。

kindle_fig2

1. PC(Windows)
2. iPhone
3. BlackBerry
4. iPad

Kindle端末は有料なのですが、上記4つのアプリは無料で入手することができます。

どんなことができるの?

1. 書店にいかずにオンラインで書籍データを購入することができる。
2. 上の端末のどれでも、一度書籍データを購入すれば読むことが可能。
3. 紙版よりも値段が下がっている
4. しおり機能がリンクしている。例えばPCで途中まで読んだあと、iPhoneで開くと続きのページから読むことができる。
5. 文字の大きさ、背景の色を変えることができる。

って感じです。
結構便利だと思います。
意外ときいてくるのが5の色のカスタマイズです。
PCなどのディスプレイで文字を長時間読むのは正直しんどいです。
そこで、文字の大きさや、背景の色などを変更することができます。
背景の色は3タイプで、白・クリーム色・黒になります。

kindle_fig3

私はクリーム色にして、文字の大きさを大きくしています。
文字の大きさを変えることができるので、レイアウトは複雑なものにすることができません。
なのでレイアウトは、文字が流し込んであって、途中に画像が中央ぞろえにはさまっているだけのものになります。

必要なのはUS Amazonアカウント

残念なことに日本のAmazonではまだKindleのサービスは始まっていません。
だから興味がある方は、本家Amazon.comのアカウントをとって始めてください。

洋書のとっかかりにAS3の入門書を購入

前回のエントリで書いたのですが、洋書入門ガイドによると、とにかく最初のうちは

・内容がすでにわかっているもの
・読み通せるもの
・短編集

などがよいそうです。
っていうことで、考えたのがAS3の入門書。
内容は既にわかっていることだし、各章ごとにわかれているので短編集ともいえなくもない。
さらに、これからもっと読みたいのは海外のプログラム系の記事という点も考えるとこれがベストの選択なのでは?と思いました。

そんで、買ったのが下の本のKindle版です。

>> ActionScript 3.0 for Adobe Flash CS4 Professional Classroom in a Book (Kindle Edition)
kindle_fig4

ベストセラーで検索ソートしたところ結構評判がいいので、いいかもと思いました。
内容的には、日本の書籍のAS入門書と同じく、サンプルデータが既にあって、
それを使って本を一緒に読み進めていく感じです。

なので、いきなりクラスファイルがなんたら、ではなくて、まずタイムラインにgotoAndPlay(“label”);というところからスタートです。

今は2章まで読んだところなのですが、意外とつっかかる単語とかがなくて、楽に読めます。レイヤーとかタイムラインとかムービークリップとか、、、これももともとのFlashの用語がわかっているからできる技ですね。

一応読むのに目安となる時間が各章の最初に書いてあって、1・2章はそれぞれ2時間と書いてありました。そんなレベルです。

洋書入門の本によれば、とにかく最初は読み通す経験を通じて自信をつけることが大事なようです。なので、このまま続けてみようと思っています。

英語ブログつくった

それで、英語はとにかくインプットと同様にアウトプットも重要です。
なんで、英語ブログも週末を利用して作ってみました。

kindle_fig5

英語の学習目的もあるんですが、なんかもうちょっと世界に開かれたっていうか、そんな感じのことをしたいと英語の勉強を重ねるうちに考えておりまして。

この日本語ブログで海外(っていうか英語圏)の情報を紹介したり、英語ブログで自分のことや日本のことを紹介できたりしたら、面白いかなと思っています。

まだまだ英語で自分のいいたいことをすんなり表現することはできないのですが、
へたくそでも続けて書いていくうちに何か見えてくることがあるかもしれないなーと思ってます。当初このブログをはじめたときの自分のプログラムも今と比べるとすごく下手だったし。

あと、せっかくインターネットってものがあって、世界とつながれた状態にあるのに、自分から壁をつくって可能性をせばめてしまうのももったいないかと。

なんだか大きく出ましたが、細々と続けていきたいと思ってますのでよろしくお願いします。


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る