[AS3] 納豆のような粘りのKurageClock制作中1

2009/07/20

こんにちは。きんくまです。

粘りのあるクラゲを制作しています。
クリックすると始まります。

 

以下スクリーンキャプチャ

kurage_demo1

kurage_demo2

kurage_demo3

kurage_demo4

kurage_demo5

まだ肝心の時計部分やいろいろとできていないのですが、制作中のものをアップすることで自らのモチベーションを上げようと。

Keith Peters先生の以下の本から技術をミックスしました。
>> ActionScript 3.0 アニメーション
>> AdvancED ActionScript 3.0 Animation

おおまかな技術としては、Player10のdrawTrianglesを使います。

その他使用したライブラリなど。
>> ColorMath クラス(Spark project)
>> Smart Gradient API
seyselfさん、fladdictさん、ありがとうございました。

—-
と、ここまでが宣伝。
昨日の
Nスペ「マネー資本主義 第4回ウォール街の“モンスター” 金融工学はなぜ暴走したのか」
は面白かったです。

技術そのものに罪はないが、人間が使うことによって思いがけない方向に進んでしまう例ですね。
いろいろと考えさせられるところがありまして。
資本主義にしろ、共産主義にしろ、今回の金融工学という技術にしても、それを思いつき、実行しようとした人の当初の思いは共通していて「これがあれば幸福になる人が増える」というものだったと思うんです。
ところが現実とは、その思いとは裏腹に思いがけない方向に進んでしまうんですね。
そこには、それにかかわった人々の思惑やその時々の環境・条件などが複雑にからみあって、その技術に何か別の意志が入ってしまうというような、そんな気がするんです。

今日はそんな「マネー資本主義」の最終回。
番組としてどう結論づけるのか期待です。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る