SequenceNumSlice « スライスやオブジェクトをクリックするたびに連番をふるFireworks拡張パネル

2009/06/14

スライスやオブジェクトをクリックするたびに連番をふるFireworks用拡張パネルです。

インストール方法

まずMXPファイルをダウンロードしてください。zipを解凍してできたMXPファイルを使用します。
> SequenceNumSlice.mxp

1. ヘルプ > 拡張機能の管理
でAdobe Extention Managerを立ち上げる

2. ファイル > 拡張機能をインストール
から、ダウンロードしたMXPファイルを選択してインストール

使い方

メニューウインドウ→KinkumaUtility→SequenceNumSlice
を選択してください。
1. 「共通の名前」に共通にしたい名前を入力します
2. 「連番」は共通の名前に続く数字です
3. 「設定開始」をクリック
4. 名前を振りたいスライスやオブジェクトを順番にクリックしていきます
5. 「設定終了」をクリックして終了です

オプションの設定
1. 連番の番号を1にリセットしたいときはRボタンをクリック
2. 桁揃えをふやしていくと1, 01, 001のように連番をふることができます。

図解で流れを説明

下図のようなスライスがあります。

SequenceNumSliceパネルの
「共通の名前」に「fig」を入れて「設定開始をクリック」

下図の順番でクリックしていきます

するとこんな感じに連番が振られて名前がつきます

使用の際の注意

自己責任でご使用ください。

※追記
ビスタでうまくいかない人はMXPを使わず手動でインストール(ファイルを該当部分にコピー)するといいかもしれません。

■ファイル(zipを解凍してできたswfを下記フォルダへコピーしてください)

“ブートドライブ¥Users¥ユーザー名¥AppData¥LocalAdobeFlash バージョンjaConfigurationCommands”

元情報
>> 「選択中のフレーム数表示・変更」コマンド

ソースコードについてお問い合わせがありましたので、アップしました。
MITライセンスにてお願いします。
要FlashCS3以上。AS2、Player8で書かれています。
SequenceNumSlice_src


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る