[iOS] 新作iPhoneアプリ – フォルダで管理するメモ帳 を7月12日(火) にリリースします

2016/07/9

こんにちは。きんくまです。

先週末に提出した新作アプリの審査だったんですが、一度リジェクトをもらいつつも、無事に審査が通りました!
ようやくリリースすることができます。

アプリ名は「フォルダで管理するメモ帳」といいます。

1607_new_app_icon_round

フォルダで管理するメモ帳

紹介動画を作成しました

メモ帳アプリです。メモと画像を記録できます。
記録したメモをフォルダからもカレンダーからも確認できます。

詳しいことはアプリ紹介のWebページも作りましたので、こちらもご覧ください。

notes_and_folders_website_ja

来週火曜日 2016年7月12日 リリース予定です。よろしくお願いします!

開発コンセプトは「ブログ」

このブログは開発者の方が見ることがほとんどなので、開発コンセプトなどを紹介させていただこうかと。

最初にメモ帳アプリを作ろうと思って考えたのは、「ブログをそのままメモ帳にできないかな?」というものでした。
ブログは閲覧時に結構便利な機能がそろっています。

・カテゴリ
・タグ
・検索
・月別アーカイブ

などなど。今回開発したアプリは、カテゴリ機能をフォルダに置き換えたものになります。
カテゴリというのは結局のところ、縦方向の階層構造ということになります。フォルダと同じですね。
タグというのは、階層構造がない横方向の串刺し機能だと思います。

当初は、タグベースで進めようと思ったのですが、タグよりも、フォルダという構造の方が一般の人にはなじみがあり使いやすいのではないだろうか?という結論にいたったので、フォルダベースで決定しました。

また、月別アーカイブというのも便利です。これは日記としても使える機能だと思って同時に実装することにしました。

そのほかにも、ブログにある「続きを読む」というのも便利です。ブログの場合は詳細ページに行くのに対して、今回のアプリはその場で続きを展開するようにしました。これはAmazonのレビューにも同じ機能があって、そちらの方が便利なので採用することに。

あとは画像部分です。画像はメモに何枚か貼り付けてもリスト画面上に、横一列で並べるように配置しました。スワイプすれば、画面からはみ出した部分も確認できます。
これにより、さきほどの「続きを読む」ボタンと合わせて、リスト画面からテキストも画像もいっぺんに確認できるようになりました。結構便利なんじゃないかなと思っています。

「続きを読む」ボタンを表示する行数や、本文の文字サイズは、設定画面から変更できるので、ユーザーが一番使いやすい値にすることも可能です。

ぜひぜひお手にとっていただければと思います。
そのほかの開発エピソードなんかは、おいおい書いていきたいと思います。
ではでは!

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る