[iOS iPhone iPad] Zippy電卓が端数処理(丸め)に対応しました。

2016/03/5

こんにちは。きんくまです。

先週のエントリでもお知らせしたのですが、Zippy電卓の審査が無事通りましてアップデートしました。

>> Zippy電卓 便利で使いやすい計算機 無料版
>> Zippy電卓 便利で使いやすい計算機

端数処理(丸め)に対応しました

今回のアップデートで端数処理(丸め)に対応しました。

こんな感じに小数がたくさん続く計算があったとします。

10 ÷ 7 = 1.4285714…..
1.23 × 0.234 = 0.28782

5_0_rounding1

こんなときに桁数を少なく落とすものです。
こんな感じです。

10 ÷ 7 = 1.4285714….. -> 1.428
1.23 × 0.234 = 0.28782 -> 0.287

設定するにはまず設定画面から端数処理(丸め)を選びます。

5_0_rounding2

設定画面に移ります。
処理方法と桁数が選べます。

5_0_rounding3

処理方法は、切り上げ、切り捨て、四捨五入から選べます。

5_0_rounding4

桁数は小数点以下6桁まで可能です。

5_0_rounding5

最後にオン/オフスイッチをオンにするのをお忘れなく!

余談)税率のところでも同じように端数処理ができます。ただ、そっちの方ではオン/オフスイッチはありません。で、税率ではなく、普通の計算用の設定のこちらにはつけたのはなんでかといいますと、処理方法+桁数設定を切り替えることはあまりないだろうけど、オン/オフを切り替えるのはよくありそうだからです。計算途中に手軽に切り替えられたら便利かなと思ってそうしました。

5_0_rounding6

ではさきほどと同じ計算をしてみます。

10 ÷ 7 = 1.428
1.23 × 0.234 = 0.287

無事に丸めができました。

5_0_rounding7

実はこの機能の開発も浮動小数点誤差(なのかな?)が出ないようにしたりして、意外なところで手間がかかったりするんでそれはまた別エントリで書こうかなと。

もうすぐ 5000 ダウンロード

あとおかげさまで、もう少しで 5000 ダウンロードまでいきそうです。ありがとうございました。

zippycalc_sales_mar2016

カテゴリを仕事効率化へ

今回カテゴリも変えてみました。
今まで、ユーティリティ -> 仕事効率化 -> ファイナンス という感じにカテゴリを変えて様子見をしてたんですが、また仕事効率化に出戻りしましたw

ユーティリティはとにかく層が厚すぎて全然無理そうだったので、仕事効率化に一度してました。それで、消費税と割引計算機能をつけたアップデートでファイナンス部門に移ったという経緯があります。

カテゴリについては2年前ですけどこんな記事があります。いまどんな感じなんでしょうかね?
>> 2013年度版 App Storeの各カテゴリにおける推定ダウンロード数のまとめ

ファイナンス部門は、以下のアプリが多いです。

・銀行
・証券会社(株/FX)
・家計簿
・お金が儲かる的なやつ
・パチンコ/パチスロ収支

で、銀行証券会社の公式アプリがすごく多いなと思っていて、無料トップ200にもかなりの割合で入っておりまして、、。厳しそうだなと思って仕事効率化にしてみたと。結果どうなりますか。ダメだったらまたファイナンスに出戻りかもしれませんw

よろしくお願いします

というわけで便利になったZippy電卓をぜひよろしくお願いします!

zippy_calc_2_0_0_icon_round Zippy電卓 便利で使いやすい計算機 無料版

zippy_calc_pro_icon120 Zippy電卓 便利で使いやすい計算機

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

毎日使える。とぼけたウサギ。LINEスタンプ販売中! LINEスタンプ「とぼけたウサギ」

ページトップへ戻る