[iOS] アプリ制作日記 デザイン編

2012/09/15

こんにちは。きんくまです。

自分のオリジナルのアプリの制作の方をぼちぼちとすすめております。

企画
設計
画面デザイン
モック作成←いまココ
本番用データ作成
アプリ申請
プロモーション&リリース
サポート&アップデート

アプリのできることはかなり絞って、設計しました。だいぶすっきりしたと思います。
今の進行状況としては、モックに向けて各部品を作ってる感じです。
それで、実装するのに調べることが意外にあって、なかなか進みませんが気長にやってみようと思います。

それで、画面をデザインしたときに便利だった情報などを書いておこうかと思います。
デザイナーさんは知ってることかもしれないので、普段開発をやってる方向けかも。

今回、デザインはIllustratorでやりました。
Photoshopでも良いんだけど、どうも位置を移動するのがうまくいかなくて、イラレでやることにしました。

Illustratorでピクセルのぼやけるのをなくす

それで、気になるのがピクセルのぶれ。1pxの線がぼやけるやつです。

>> How to Get Pixel-Perfect Designs in Adobe Illustrator
72dpiでRGBにするのは知ってたけど、Align to Pixel Gridのチェックボックスは今回初めて知りましたです。
これをやっておけば、自分でアンカーの位置の数値を補正(小数点きりつめ)しなくてもうまいことやってくれマス。

イラレ用デザインテンプレート

各パーツはUIKitのもとの大きさでだいたいやったので、こういうときはテンプレートが活躍します。

>> Illustrator Template Toolbox for Web, Mobile and App Developers

参考デザイン

どんな感じのアプリのデザインがあるのか? 

ios design showcaseとかキーワードにいれて検索するといろいろと出てきます。

イラレの使い方

パスやその他の基本的なツールは知ってても、最近の機能とか知らなかったので、
このサイトでよさげな記事をチラ見してたら、発見があったです。

>> VectorTuts+


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る