[日記] Mountain LionのApache, PHP, MySQL, phpmyadminの設定したときのメモ

2012/08/25

こんにちは。きんくまです。

WordPressをローカルでも動かせるようにしたいなと思いまして。
そんで、今はApacheはOSXにもとから入っているものを使っていたので、PHP & MySQLをインストールする必要があります。
XAMPPかMAMPでも使えばよいんですが、試しに自分でインストールしてみたかったのです。

基本的には下記の記事の通りにしていけば大丈夫です。どうもです。

>> OS X 10.8 Mountain LionにLAMP環境とWordpressを構築したときのメモ | Macとかの雑記帳
>> Installing Rails on OS X Lion with HomeBrew, RVM and Mysql » Ruby, Rails, OSX and Linux fun | Ruby, Rails, OSX and Linux fun
>> Turn Mac OS X Lion Into a LAMP Web Server (Without MAMP) ⊆ David Xia

MySQLのインストール時に下記コマンドがうまく通りませんでした。

$ mysqladmin -u root -h kk13.local password 'new-password'

kk13.localのところをlocalhostとかやってみたんだけどうまくいかなかったので、以下のコマンドを実行してみました。
これが必要だったのかどうかはわかりません、、。全てのオプションをnにしちゃってたし、、。

mysql_secure_installation

OS起動時にmysqlを立ち上げるのはやめときました。

自分はバーチャルホストはportで切り替えるので、httpd-vhosts.confはこんな感じにいれてあります。
オプションは適当すぎるので、きちんと調べてやった方が良いとおもわれ。

これでlocalhost:9000 にアクセスすると、任意のフォルダがサイトルートになりますです。

Listen 9000
<VirtualHost *:9000>
    DocumentRoot /ドキュメントルートにしたいフォルダパス
    ServerName localhost:9000
</VirtualHost>
<Directory "/ドキュメントルートにしたいフォルダパス">
    Options Indexes FollowSymLinks MultiViews Includes ExecCGI
    AddType text/html .shtml .html
    AddHandler server-parsed .shtml .html
    AddHandler cgi-script .cgi .pl
    AllowOverride All
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>
LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る