XcodeとSublime Text2でフォントのアンチエイリアスをなくす

2012/03/8

こんにちは。きんくまです。

最近Sublime Text2でアンチエイリアスを切って作業しております。
そんで、アンチエイリアスなしに慣れてくると、Xcodeでアンチありが見えづらいと感じてきました。
WinのMSゴシックアンチなしでプログラムを始めた身としては、こちらに慣れてしまっておりまして、、。
このあたりは好みの問題だと思うので、仕方ないですね、、。

なので、調べてみるとやはり方法はあったのですね。

Xcodeでアンチエイリアスなし

>> xcode4 – Xcode 4 – AppleAntiAliasingThreshold doesn’t work, so how to disable antialiasing? – Stack Overflow

terminalで以下のコマンドを打って、Xcodeを立ち上げ直せばOKです。

defaults write com.apple.dt.Xcode AppleAntiAliasingThreshold 24

no-antialias1

man defaultsと打ってマニュアルを見ると、書き方などが書いてありました。

defaultsの後に打つ サブコマンドとして、以下のものがあるみたいです。
read, read-type, write, rename, delete

なので、値を書き換えたかったら再びwriteを使って。読み込むならread。この値そのものを消したかったらdeleteという感じでしょうか。
今回のコマンドを試すときに、デフォルトの値をみたかったので、readを先にしてみたところ、そんな値はありませんぜ。という風に出たので、アンチありに戻したかったらdeleteコマンドを使えば大丈夫と思います。

Sublime Textでアンチエイリアスなし

コマンド + , (カンマ)を打って出てくる設定ファイルにfont_options:[no_antialias]を加えればOKです。
私の設定ファイルはこんな感じになりました。


{
	"color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Blackboard.tmTheme",
	"font_options":
	[
		"no_antialias"
	],
	"font_size": 14,
	"font_face": "Andale Mono",
	"tab_size": 4,
	"word_wrap": true
}

no-antialias2

Flash Builderでアンチエイリアスなし

追記
同じように、Flash Builderでもできるのかなと思って調べてみるとやはりできました。

>> osx – How can I turn off anti-aliasing for the text editor in Flash Builder on the Mac? – Super User

defaults write org.eclipse.eclipse AppleAntiAliasingThreshold 24

そんで、デフォルトの白地テーマだとアンチなしではすごーく見えづらかったので、
SublimeとかAptanaにもあったこの黒地テーマの真似してカラーリングしてみました。

no-antialias3

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る