[AIR] ファイルの非同期読み取りメモ

2010/03/2

表題の件です。

同期処理の方の読み取りは比較的スムーズにできたのですが、
非同期処理で同じようにしようと思ったら全くできなかったのでメモです。


>> 読み取りバッファと FileStream オブジェクトの bytesAvailable プロパティ

なんか、まとめると
・同期処理中はファイルのすべてのバイトが読み取り可能
・非同期処理中はprogress イベント中に全バイトの一部のみが可能。progressイベントがすすむと一度たくわえられたバイトは削除されて、次の範囲のバイト列を読み取れるようになる。

って感じでしょうかね。
今調べてるのは、短いテキストファイルの読み書きをしようと思ってるだけなので、今回は同期処理でやってしまおうと思いますけど、重いデータとか扱うときは非同期処理になると思うので面倒くさそうだなー。

Win7のFile.applicationStorageDirectoryのありか

Macは調べてないです。すみません。
C:\Users\{ ユーザー名 }\AppData\Roaming\com.adobe.example.Hoge\Local Store
みたいなところ。

AIRのいけないところはアンインストールしてもここのデータは残りっぱなしだってことかな。

あと、絶対にインストーラー通さないとアプリとして実行できないところ。
Flashってお遊びアプリみたいの作るのと相性がいいから、絶対にインストーラー通さないといけないのって
ツラいところだと思う。お手軽感がないっていうか。

例えば、スロットアプリを作ったとしても、それを落としてわざわざインストーラー通してまでやりたいかって
いうとそうじゃない気がしてる。こういう小ぶりなのって試して気に入ったら遊ぶけど、そんなでもなければすぐ消しちゃうだろうし。

Cとかで作られてるフリーアプリとかってレジストリとかいじらない気軽なものが多いし。
セキュリティの関係でなんかあると一気にアドビに裁判で賠償請求とか出されちゃうのを懸念してなのかな?
そんなこと本当に起こるのかな。どうなんでしょ。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る