ワンクリックアワード 脱力系

2009/12/22

こんにちは。きんくまです。
世間じゃそろそろ2009もまとめに入ってきてる今日このごろいかがお過ごしでしょうか。

週末に、ぎょうざを作りまして。
具は嫁が作り、私と子供で包む担当になってます。ビールを飲みつつ地味に包んでいきました。
私は子供の頃から、料理はあんまりやらんのですが、
この餃子の皮つつみの作業だけは何故か手伝わされてまして、意外と上手です。
で、うちの子供もやりたいというので、以前から何度か手伝っている状況です。
前回までは、春巻きや観音開きのパンフレットのような包み方をしていた子供なのですが、
ふと気がつくとまわりにひだを作るタイプを真似して作りはじめており、びっくり。
おー。特に説明もしてないのにこれが門前小僧というやつか。
流石はスーパー3歳児だぜ。などと親バカぶりを発揮しちゃいました。

さて、タイトルの件です。以前リクルート主催の1-clickアワードというのに
応募したというエントリを書いたことがあります。

>> きみは1ピクセルがクリックできるか!? 1PX CLICK

で、これの続きでして、上のものとは別にもう一つの作品を応募しました。
1次選考で似た名前のものが残っていたので、「これはひょっとしてイケるんじゃね」などと
思っていたのですが、大きな勘違いで全く別のものだったようです。
それで、結局最初から箸にも棒にもひっかからなかったものなのですが、
せっかくなので、公表しておこうと思います。
見終わった後に、さわやかな脱力感が広がる作品です。音がちろっとでます。

oneclick1

>> ワンクリックアワード


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る