Cam with meを見て泣きそうになる

2009/01/20

trick7さんのブログで紹介されていたCam with me

sonyのハンディカムのキャンペーンサイト(たぶん。)です。
成長する映像を自分で好きな時にとる。最後にその映像をまとめてみるというものです。

たいして期待もせずに見たわけですが、最後に泣きそうになりました。(泣かなかったけど)
結婚式の映像でぐっときた。なんなんでしょうね、この感じ。友達の結婚式に呼ばれた時に、前は新郎・新婦側の気持ちに近いものだったのですが、子供が生まれてからは、新婦のお父さんの気持ちを考えちゃったりしてます。

うちにも2歳の娘がおり、子育ての真っ最中だったりします。
毎日保育園の送り迎えをして、おむつ替えたり、トイレトレーニングとか、わがままにつきあったり、など。
いろいろと面倒だったりする一方、日に日に成長するごとに嬉しかったり感動したり(ちょっと大げさか)。

大して期待もしないでサイトを見始めたので、ムービーがはじまり、2つばかり撮ってみたあと、最後の振り返りのときに、2つしか映像が流れないのをみて「もっと撮っておけばよかった~(泣)」と思ってしまいました。

実際うちにビデオカメラがあるんですが、一度も娘を撮ったことはありません。いつもデジカメ。
やっぱり動いているのもとっておくと、後からみるとジーンときそうだなと。…いや、私の性格上ないな。
いや、やっぱりあるか。撮ってみようかな、、。

そういや、結婚についてだけど、経済的な自由度や個人的な自由という点では、独身のときよりも不自由を感じるときもある。けど、精神的な面では独身のときよりも充実感がある気がする。ここでいう充実感っていうのは、自分の成長という意味で。
楽しいことばっかりじゃないんだけどね。いろいろあるから。そのせいか前よりも「まあいっかー」みたいな感じになってきた気がする。
「お金で買えない価値がある」なんていうのが前にありましたけど、結婚と子供ってあれだと思う。つまり、目に見えないもんだと。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る