リスクは分散しすぎるとかえってリスクを高くする

2008/06/26

今回は全くプログラムに関係ない話。
この間のNスペは面白かった!
→マネーの暴走が止まらない~サブプライムから原油へ~

それでいろいろと思うところがあるけど、ここではそれには触れず、印象に残ったことばを。
航空力学を教えている偉い大学の先生がいて、その人の航空に関するリスク管理が、金融のリスク管理に応用されているという話が出た。それで、サブプライム問題にからめて、出てきたのが「リスクを分散させすぎると、かえってそのリスクをもっている当事者の意識が低くなりすぎる。その結果リスクがうやむやになってきてしまう」てな感じだった気がする。
リスクが雲のようになりすぎて誰もつかめなくなってしまう。これってなんだか皮肉だなぁと思う。

金融商品とかって、やっぱり難しすぎるんじゃないかな。その商品を考えた人はすんごく頭のいい人で、それが例え完璧だとしても、それを実際にとり扱う人みんなが全てそのレベルにあるわけじゃないわけで。

過ぎたるは尚及ばざるがごとし。孔子も老子もバランスが大事だよっていってた。


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る