[日記] Windowsタブレットを買った

2014/06/18

こんにちは。きんくまです。

最近Webページの仕事で、これWinのタブレットで動きますか?と聞かれることが何度かあり、検証用にWinタブを買うことにしました。
Win自体はModern.IEがあるのですが、タッチのテストが残念ながらできないので、その検証をしたかったのです。

前に書いた記事 >> [html / JS] modern.IE 使ってみたよ

それで、どんなのがいいのかなと思いまして。
最初はやっぱりSurface Pro2か!などと思ったのですが、値段が高いので断念。

あと調べていくと、最近は8インチタブレットが流行っているみたいで、各社からたくさん出ていました。
で、そっちにしようかと思ったのですが、結局これにしました。

>> ASUS T100TAシリーズ NB / gray ( WIN8.1 32bit / 10.1inch HD touch / Z3740 / 2G / 32G / JISキーボード ) T100TA-DK32G

画面は10.1インチで、取り外せるキーボードがついてきます。
このキーボードつきが意外と便利です。
この記事もそのキーボードで打っているところです。
あとはトラックパッドがついているので、細かいところもポインタでさせるのが良いと思います。

同じ機種で、Officeがついてくる機種もありましたが、検証用なのでブラウザが動けばいいやと思い、Officeなしで、ストレージも一番小さいものにしました。

Amazonで37000円で買えました。
Officeありだと、いまは55000円くらいみたいですね。

実際使ってみて、確かに普段使っているmacより若干ブラウザのレンダリングも遅い気がしないでもないのですが、あきらかに遅いというよりは、「そんな気がする」というぐらいなので、使っても特に気になりませんでした。

Officeつきが5万で入るのだったら、普段Winをメインに使っている人からすると、魅力的ですね。
売れ筋の8インチ端末はOfficeつきでも、もっと安い値段で手に入るので、「あー、これは確かにWinタブ売れるわー」と思いました。

これでOffice以外の画像処理や、プログラミングをするっていうのはイマイチだとは思いますが、メールとブラウジングという用途で割り切って使う分には十分かなと思いました。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る