[JavaScript] Vue.js / React / AngularJS の個人的な感想 – 前編

2016/12/11

後編かきました
[JavaScript] Vue.js / React / AngularJS の個人的な感想 – 後編

—–

こんにちは。きんくまです。

今回は以下の3つのライブラリの個人的な感想です。

・Vue.js
・React
・Angular2

一通りチュートリアルが終わって、簡単なTodoアプリを作ってみたぐらいの理解度です。
全てをがっつり使い込んだわけではないので、それぞれのマスタークラスの人だとまた違った感想が出てくると思います。

そもそも何をするライブラリなの?

これらのライブラリはいろいろと機能はありますが、自分的にざっくりいってしまうと「コンポーネントを作れる」というのが一番のポイントだと思っています。
コンポーネントって何なのかといいますと、「ある機能をもつhtmlの独自タグ」みたいな感じです。

この投稿の続きを読む »


[CSS] Sassでイージングのmixinを作りたい – easing, scss, transition

2016/12/8

こんにちは。きんくまです。

Sassでイージングのscssのmixinが欲しかったです。
調べてみると、変数の方ですでに作られた方がいらっしゃいました。

>> SCSSで使うcubic-bezier値を変数化しておく

それで同じように mixin の方で作りました。

この投稿の続きを読む »


[iOS] ジッピー電卓が2万ダウンロードされました。中国でダウンロードされています。

2016/11/18

こんにちは。きんくまです。

私は電卓アプリのジッピー電卓というものを出しているのですが、おかげさまで先日、無料と有料版を合わせて2万ダウンロードされました。
いまは2万3千くらいです。ありがとうございます!

zippy_calc_2_0_0_icon_round
>> ジッピー電卓 – 使いやすい計算機!消費税と割引計算 無料版

それで、以前1万ダウンロードしたときよりも、ペースが早く2万に達することができました。

>> [iOS|iPhone] ジッピー電卓 かんたん!消費税と割引計算が1万ダウンロードされました

これはなぜかといいますと、中国でダウンロードされているからです。
なぜだかわからないのですが、今は日本より中国でダウンロードされている数が多いです。
日本の数は以前より少し増えて安定しています。日本国内の皆様、どうもありがとうございます!

中国でダウンロードされるために工夫したこと

この投稿の続きを読む »


[Animate|Flash] AnimateのCanvasで書き出した複数のアニメーションをきりかえたい

2016/11/18

こんにちは。きんくまです。

前回はCanvasに書きだしたアニメーションの再生・停止をおこないました。

>> [Animate|Flash] Flashで作ったものをAnimateのCanvasで書き出して、再生・停止をplay/stopで制御したい

今回は複数のアニメーションのきりかえをしたいです。

結論からいいますとできました。
fla1, fla2 ボタンできりかえます。

パブリッシュ設定の namespace 部分がポイントで、各flaファイルごとに別々となるようにこれを変更してあげれば、ライブラリのシンボル名が同じであっても書き出した後にぶつかる(置き換わってしまう)ことがありませんでした。

animate_namespace

あとは、普通に new してあげれば大丈夫です。

	fla1Button.addEventListener('click', function(){
		stage.removeChild(exportRoot);
		exportRoot = new lib.flash1_Canvas();
		stage.addChild(exportRoot);	
	});
	fla2Button.addEventListener('click', function(){
		stage.removeChild(exportRoot);
		exportRoot = new lib2.flash2_Canvas();
		stage.addChild(exportRoot);	
	});

>> ファイル一式です

そんな感じでした。


[Animate|Flash] Flashで作ったものをAnimateのCanvasで書き出して、再生・停止をplay/stopで制御したい

2016/11/18

こんにちは。きんくまです。

以前にFlashで作ったステージのタイムラインアニメーションをCanvasアニメーションに変更して、さらに再生、停止を制御したいと思いました。
Animate CC 2017でやってみました。

Canvasに変換

検索しましたら公式のページを発見
>> Converting your Flash Ads to HTML5 Canvas

1. Commands -> Convert To Other Document Formats を選択
2. HTML5 Canvas を選択

Canvasに変換されるので、パブリッシュ(なんかパブリッシュ設定みると、画像を1つずつ書き出さずにSpritesheetにしたりできるみたい)

すると、html と js ファイルが生成されます。

この投稿の続きを読む »


[AS3] Android Studio でもANE用のjarを作りたい

2016/10/2

こんにちは。きんくまです。

久しぶりにANEを作る必要がありまして。
それで、以前作ってたときよりいろいろと変わってました。
前は、エディタがeclipse版だったのですが、いまはAndroid Studioになったので、jarファイルを作るまでの手順がいろいろと変わってました。

今回のお題としては、ふだんAndroidの開発をしない人がANE用のjarファイルを取り出すところまでのメモです。
いまどき、AIR?ANE?それ誰トクなの?状態ですが、誰かの役にたつかもしれないので、、。

この投稿の続きを読む »


[iPhone] Habit Keeper の iOS10対応について

2016/09/30

こんにちは。きんくまです。

今回はHabit Keeperの話です。
Habit Keeperは日課を管理できるiPhoneアプリです。

>> 日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper

>> 日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper Free

いま集計みてみたら、有料版と無料版合わせて8万1千ダウンロードされていました。
ありがとうございます。2012年の10月から発売してたみたいなので、だいたい丸4年ぐらいでしょうか。

結論から先に書くと、iOS10でも動くようにアップデートしました。
それから有料版もストアに戻しました。(ストアにないとアップデートできないので)

これまでの経緯

2014/10月くらい?: サポート終了すると予告
2015/3/31: サポート終了
2015/9月: iOS9が出たので、無料有料ともにストアから降ろして発売中止
2016/5月: ユーザーさんから要望があって、無料版のみストアに戻す
2016/9月: iOS10 対応したので、有料・無料ともにストアに戻す

参考)
>> [iOS] Habit Keeperのサポートを終了しました。ありがとうございました – 2015/04/1
>> [iOS] Habit KeeperのiOS9の対応と発売終了について – 2015/09/17

iOS 10 に対応しました

iOS10に対応してあります。
というか、どちらかというと有料版のこれまで使ってくれていたユーザーさん用にiOS10でも使えるようにしました、といった方が良いかも。

Appleの開発者用の管理サイトがありまして、そこだと稼動している一部の端末数がわかるようになっています。
これは、全部の端末ではなく、たぶんOSの初期設定の最後に「Appleに品質の改善のために情報を送る」みたいなのにOKを押した端末のみ送られているのだと思います。
端末の細かい情報はわからずに、本当台数のみといったところです。個人や端末を特定するような情報は開発者には全くわからないようになっているので、安心してください。

それで、iOS10のリリースが近づく前に、有料版の稼動台数を見ていたのですが、ストアから降ろして1年近く経つというのに、130台くらいは稼動していまして。これは先ほども書いた通り一部の端末台数のみなんで、実際だともう少し稼動台数がありそうでした。
あと、iOS10に対応するのかのお問い合わせもあったりしまして。
iOS10だとアプリが落ちてしまうので、これはまずいなーと思いまして、急ピッチで修正してアップデート用に出したという感じです。

いまは、iOS8で非推奨になってしまったコードを、新しいコードに修正してあります。(120ぐらいのwarningが出てたのを置き換えていく作業でした、、)
なので、しばらくはOSのアップデートに対応できるかもしれないです。
でも新規の機能開発はしない予定です。iPhone7や7plusといった大きな画面サイズに対応できてなかったり、フラットデザインにできてなかったりするのですが、、。すみません、、。そちらはまだ未着手だけど、新アプリの方で実装しようかと。

なんかアプリ開発って、始める前は全然わからなかったのだけど、どちらかというとリリースしてからの運用・保守の方が大変だなって思います。
この4年の間に、いろいろな画面サイズのiPhoneが出て、swiftが出て、swiftも1,2,3で書き方が全然変わってしまったりして。開発をするのに、同じコードのままだと新しいOSだと非推奨で動かなくなるからダメ!といった部分がありまして。

だから、長い目でみたときにそれは動き続けるのか?ということを今はすごく気にしています。

こういうの、長くやってるwebサービスとかでもよく出てくる問題みたいですね。

日課の新アプリ

さきほども書いたのですが、新アプリはできてません。というか全く手をつけられてない、、。いろいろと新機能の構想はあって夢は広がるのだけど。
Habit Keeper Basic みたいな感じで機能を絞って出して、アップデートを重ねて、現状のHabit Keeperと同じぐらいの機能になったら2の名前に変更するとか?それだったら行けるかな?うーん、どうだろ?
という脳内会話を時々していますw

あんまりまとまらなかったのですが、よい日課ライフを!ではでは。


ページトップへ戻る