[iOS] 日課/習慣を管理・記録するiPhoneアプリHabitKeeperをリリースしました

2012/10/23

こんにちは。きんくまです。

日課/習慣を管理・記録するiPhoneアプリHabitKeeperを本日リリースしました。

habitkeeper_screenshot

どんなアプリ?

コンセプトは「気長に日課を続けること」です。
日課を続けようとしたときに、「やらなきゃいけない」という義務になってしまうとツラくなってしまいます。
なので、「もっと自主的にやりたい」と思うような仕組みはできないかと考えました。
続けることで自分が成長しているのを目で見えるようにすれば、楽しく続けられるのではないかと思い、作成しました。

中二病的に言うと「俺Tueeee」感といいますか。

iOS Simulator Screen shot Oct 12, 2012 10.15.37 PM    iOS Simulator Screen shot Oct 12, 2012 10.16.16 PM

よかったらチェックしてみてください!

appbadge

アプリ余談

自分がわりと3日坊主タイプでして、これまでいろいろと試してはそのたびに飽きてしまったり、挫折してしまったりといったことを繰り返してました。
ただ、英語の勉強は今年で3年目でめずらしく続いてます。
これは、仕事に使うので必要に迫られているのもあるのですが、自分で見つけたコツとしては「ダラダラ続ける」というものでした。
例えば仕事で1ヶ月近くやらなかったとしても気にしない。まるで何事もなく続けるというのが良いみたいです。
歯磨きするのを忘れてしまって寝てしまったとしても、翌日「あーもういいや」という感じになって投げ出すこともなく、何も気にせずまた磨き始めるみたいな。
なので、アプリの方もリマインダーで急かすことなどしてません。思い出したらやれば良いという感じにしました。

あと、ちょっとした記録をつけるというのも意外と効果があることがわかりました。
例えば、今日やったページに日付を入れる。ただそれだけなんですが、同じ1冊を3ヶ月ぐらい続けてるとき、最初の方の日付を見ると「おお、俺頑張ってるじゃんw」みたいに思うことがよくありまして。過去の自分で励まされました。

また、評価の方法も、正解や理想からどのくらいの距離があるかをはかる減点法(%表示)ではなく、とにかく積み上がっていく感じを出そうと加点法を意識しました。
毎日続ける系のものって、なかなか結果が出なかったりして焦ってしまったりします。なんで、「チリもつもれば〜」みたいに一歩一歩進んでいる感じが出ればいいなと思って作りました。

今回は、企画から設計、実装、プロモーションと一通りやったので、満足してます。
いつも(受託)は設計・実装のみ請け負っています。それはそれで良いんですが、自分で1から考えたものを作るのも楽しかったです。
プロモーションは広告を出したわけではなくて、こうやって自分のブログに書いたり、プレスキットを作って各アプリレビューサイトに連絡したりといったことをしました。英語のレビューサイトにも出したので載るといいな。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る