いろいろと考えてること

2011/05/26

こんにちは。きんくまです。

5月ももうすぐ終わり、6月になります。
勉強会で名刺交換をさせてもらったときに、ブログみたことあります。とか、
そのアイコン知ってますとか言われることが増えてきました。

このブログは内容的にはかなり地味な内容で、かつ、あおるようなタイトルも
ほとんどつけたことがないので、認知度がそんなにないと思ってるんですが、
意外と読んでもらってたりするので、結構うれしいです。

なんだかんだで続けていると、そういうことになるのかなと。
なので、地味に続けていきたいです。

ちょっと前からいろいろと考えていることを書いてみます。
考え自体はまとまっていないのですが。

フリーランスというか、これ系の仕事についている人の食べていく方法はいろいろと
あると思うんですけど、自分では以下の2種類の方法があると思います。

・プログラムの受託
・自分で作ったアプリを売って生計を立てる

プログラムの受託というのは、今もやらせてもらっている仕事で、どこかの会社さまから
お仕事の依頼がきて、その仕事をすることで、対価を得るということです。

自分で作ったアプリを売って生計を立てるというのは、文字のまま、iPhoneでもWindowsでも
なんでもいいのですが、ようするにシェアウェアを売ることで生計をたてるということですね。

ここで、その他の選択肢として、Webサービスを作るというものもあります。
ただ、このWebサービス自体にはあまり興味がないので、選択肢にはいれませんでした。

それでプログラムの受託なんですが、国内だけでなく海外もやろうと思えば可能なんです。
たまたま調べたらでてきたのですが、オフショア開発の逆バージョンというか
そういうのがあるんです。
つまり、海外の案件をコミュニケーション(この場合は英語?)さえとれれば、できると。
Elanceという海外のサイトがありまして。
中身をみていただくとわかると思うのですが、プロジェクトごとに入札するという仕組みになっています。

制作条件とあうプロジェクトがあれば、制作者側はその入札に申し込む
発注者側は、制作者側のこれまでの実績などをみてそれに申し込む
プロジェクトで支払われる代金の10%がサイト側にとられる

なんていう感じです。どうやらこれ以外にも似たようなサイトはすでにあるようで、
oDeskGuru.comなんていうものがあります。

会社で食べていくには非常にリスキーな感じもしますが、個人で食べていくには
考えてみてもいいかもしれない。
しかし!ここで考慮しなくちゃいけないのは、本当に対価に見合うのかということなんですよ。
制作者側に登録している企業がインドとかウクライナとか、これから伸びるていうか、
今伸びているというかそういう人たちなんです。
つまり物価が日本と比べて安い。
ってことは、そういう人たちと勝負する価格になっちゃうかもしれないってことです。

でもまあ、長い目で考えるといろいろと考えてしまうわけですよ。
国内の人口が減っていく中、国内経済が同時に縮小していくわけです。
それじゃあ、海外に目を向けて個人で何ができるかっていうときに、
海外の案件受託っていうのもありかもと。

今までは、オフショア開発なんつって、大手企業さんなんかは、
海外の安い労働力を使ってたみたいですが、これから時間がたてば
否が応でも、日本にいる自分が巻き込まれていく可能性も否定できず。

実際やってみるかどうかはまだわからないんですけど、やってみたら
ブログに書いてみようと思います。

それで、アプリ開発についても書きたかったのですが、長くなったのでひとことだけ書くと、
こっちで食べて行けたらなあと思ってます。
が、「行けたらなあ」だとたぶん「食べていけない」と思っていて、「食べていきます!絶対に」
ぐらいの決心と努力がないと難しいだろうなと。

あととりとめなく書いちゃうと、海外向けの認知度をあげるためにもブログはかなり有効だと思ってます。
実データが特にあるわけでなく、あくまで印象なんだけど、向こうの人たちって
結構フォーラムでわからないこととか質問し合って知識を共有して、そこで終わっているっていう
パターンが多いと思うんですよね。
個人で解説記事なんて書いているのって、そこまでない気がしてます。
ていうか逆に個人で日本人みたいに、あんなにキャプチャとったり丁寧な解説つけているサイトが
有名になっているっていう印象。んで、そこにAwesome!とかGreat!とかのコメントがいくつかつくっていうか。

だから、日本人が個人ブログで親切丁寧に、プログラムだったりアプリの操作方法だったりを
解説するブログを作ったらそれなりに認知度があがると思うんだ。
あとは更新の頻度なんだよなー。英語でわかりやすくっていうと結構むずいよな。

最後はやっぱりまとまらず、独り言みたいになっちゃいましたが、いろいろと考えていることでした。

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る