骨展などに行ってきました

2009/07/9

bone_1

東京ミッドタウンに初めて行ってまいりました。
といっても、ショップは全く見てなくて、展覧会を3つハシゴ。

>>21_21 DESIGN SIGHT-「骨」展 Bones
>>第17回企画展:「日本のグラフィックデザイン2009 GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2009」
>>日本の心 富士山展~写真:大山行男~ 開催のお知らせ

骨展は、骨をテーマにした展覧会。
生物の骨格としての骨をおさめた写真はもちろん。工業製品の骨格も骨と考えることで広がる世界がありました。
X線をあてた作品なども。サムネだとアレなんですが、実物の写真はキレイでした。
>>写真集『X-RAY』より

なかでも面白かったのは、

>>「Flagella」慶應義塾大学 山中俊治研究室
>>サウンドエンターテインメントプレーヤー Rolly <ローリー> | ソニー

どちらも円筒形を組み合わせたロボットです。
これが各関節ごとに回転しまして、この動きがまるで生き物のように見えます。
今度PV3dでやってみたい動きだなあと。

絵画・工芸などの美術館、歴史や科学の博物館は大好きでよく行ってました。
特に好きなジャンルは、アールヌーヴォ、印象派、琳派などの、装飾こってり・乙女チックなやつだったりします。複雑な曲線と色の重ね方が絶妙で見ていて気分がよくなります。
デザイン系の展覧会はほとんど行ったことがないので、これから積極的に行くようにしよう。

ここ3か月の目標

>>エアコンに応募する
>>checkmateに応募する
>>C++を3か月で使えるように(せめて読めるぐらいには)頑張る
>>英語を毎日読む

いろいろと考えるところがありまして。
今の自分に足りないものは、出力とプログラミングの基礎と英語だなと。


自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る