[日記] 「Webを支える技術」を読んだ

2014/06/24

こんにちは。きんくまです。

「Webを支える技術」という本を読みました。

どんな本かというと、

httpとかURIってどんなもの?RESTって何?という本です。
サーバー側の具体的な言語やソフトウェアについては書かれてなくて、仕様上どんな値のやりとりがあるかについて書かれています。

Webページを見るとき、ブラウザからサーバーにリクエストを送ってページが返ってくるってことはわかっていても、具体的にどういうやりとりがあるのか、イマイチよくわかっていませんでした。

そのへんを、リクエスト、レスポンス、ステータスコードなどを用いて説明してくれてたので、わかりやすかったです。

あと、一番知りたかったのが、RESTについてです。
本を買う前に一応ネットで、ざっくり調べて何となくわかったんですが、これについても理解が深まった気がします。

で読み終えて、RESTfulなアプリを作るのにいま知りたいのはこんなところかな。

・PUT, DELETEの実際の実装方法
・mod_rewriteを使ったURIの扱い
・認証をともなう必要がある場合のやりとり

LINEで送る
Pocket

自作iPhoneアプリ 好評発売中!
フォルメモ - シンプルなフォルダつきメモ帳
ジッピー電卓 - 消費税や割引もサクサク計算!

ページトップへ戻る